iHerbで安くサプリメントを買おう【2018年10月版】

プロテインはじめ、ほとんどのサプリメントは、海外の通販サイトであるiHerbが日本よりもずっと安い。

メラトニンのような、超有用なのに日本で入手できないものは、iHerbが最も簡単な入手手段だ。

この記事では、iHerbで買いものするメリットや、安く買いものするコツなどをまとめておく。

なお、記事中で紹介するが、iHerbには「紹介者コード」というものがある。買いものした人が5%トクして、紹介した人も5%トクをするというシステム。

この記事のリンクには私の紹介者コードが入力済みなので、よかったらリンクをたどって買いものしてね。

それはちょっとキモチ悪い、という人向けの、紹介者コードが入っていないリンクはこちら→ https://jp.iherb.com/

iHerbとはなにか アメリカが本拠地のサプリメントや食品や美容品の通販サイトです

iHerbってなに?

iHerbは1996年設立の、サプリメント、食品、美容品などの通販サイトだ。

アメリカのカリフォルニア州とケンタッキー州に流通センターがあり、買ったものはそこから届く。

海外から個人輸入するということになるのだが、ほぼ日本語化されてるし(たまに商品説明が英語のものもある)、アマゾンや楽天で通販する感覚で気軽に買いものできる。

最近のアマゾンのウソくさいレビューや、楽天の異常に長くてド派手な商品紹介ページに比べると、iHerbは欲しい情報が簡潔にまとまっていて、正直、とても買いものしやすい

iHerbで5年以上も買いものを続ける理由

サプリが安い

ここ5年ほどは、サプリはほぼiHerbで買っている。その理由を列挙していこう。

iHerbは、プロテイン、BCAA、ビタミン、ミネラルといったボディメイクに欠かせないサプリが安い

安いにもいろいろあるが、まず海外のサプリは、もともと日本に比べて安い。

さらに、iHerbのセールで安くなる。ひんぱんにセールを仕掛けてくるので、我が家では常にプロテインが豊富にストックされ、在庫切れとなる心配が無い。

送料も安い。合計金額が¥4,537 ( $40 USD )以上であれば送料無料となる。

品ぞろえがいい

プロテイン、ビタミン、ミネラルといった基本的なサプリメントはもちろん、メラトニン、タウリン、アシュワガンダといった日本国内では入手しにくいサプリメントも買うことができる

サプリメントだけでなく、海外の食材も豊富。

たとえばアップルファイバー(りんごの皮を粉末状に加工したもの)は、安くて食物繊維豊富で低カロリーで、プロテインと混ぜてパンケーキ作るのに最適なのでオススメ。

アップルファイバーをiHerbで見る

それから、ポテトスターチ。じゃがいものでんぷんなんだけど、いったん加熱して冷やしたでんぷんは、消化されずに腸内で微生物のエサとなるので、腸内環境の整備におすすめ。これも安い。

ポテトスターチをiHerbで見る

国内で買うと異常に高いオーガニックの生ハチミツも、海外製なら安くてとても美味い。

iHerbのハチミツのページを見る

サプリメントだけでなく、日本ではなじみが薄い、海外の食材も気軽に入手できるから楽しい。

届くのが速い

海外通販であることを忘れるぐらい、届くのが速い。

5日ほどで届く。

アマゾンプライムにはかなわないが、楽天の発送が遅めの個人商店よりも速いぐらい。

3年ぐらい前までは発注から届くまで1ヶ月ぐらいかかってた記憶があるんだけど、最近は異常な速さ。

商品誤配時の対応がいい

5年以上、毎月のように買いものしているが、商品誤配が2回あった。

注文したものが入っていなかった。

注文したものと違うものが入っていた。

いずれも「注文したが入っていなかったもの」の料金は請求から削除された。間違ってい入っていたものは返送する必要はなかった。

メール一通で手続きは完了する。

発注したものが入っていないのは痛いが、またすぐにセール始まるのでいいか、と。

iHerbで安く買いものする方法

セールのときに買う

次に、iHerbで安く買いものするコツをまとめていく。

iHerbはよくセールをする。10〜20%オフとか、たまに30%オフとか無茶なセールもある

トップページにセール情報があるので定期的に確認しておきたい。

あるセールと他のセールとが併用できることもある。「紹介者コード」や「ロイヤリティクレジット」を併用すれば、さらに安くなる。

セールは、対象商品が自動的にオフになることもあれば、プロモコード(トップページに記載していることが多い)を買うときに入力することで安くなることもある。

紹介者コードを使う

iHerbのユーザーは「紹介者コード」を取得できる。

紹介者コードは6ケタの英数字。友人が買いものするときに、自分の紹介者コードを使ってもらうと、友人の買いもの料金が5%オフされ、紹介者にも5%のクレジットが還元されるというシステム

ロイヤリティクレジットを使う

iHerbで買いものすると、「ロイヤリティクレジット」というものがもらえる。

買いものした金額(送料を除き、セールおよびクレジット適用後)の10%が、次回の買いものから値引きされるというシステム。

最終購入日から60日間を過ぎるとロイヤリティクレジットは消えるため、最低でも2ヶ月に一度はiHerbで買いものしたくなるという恐ろしいシステム。

同じ商品を複数買う

多くの商品で、同じものを複数買えば5〜10%の割引となる。リピートするものは、まとめ買いすれば安くなる。

買いものするときは送料と関税に注意しよう

iHerbで買いものするときは、金額が4527円以上、15,500円以内で買いものするように注意しよう。

先にも書いたが、4,527円以上の買いものをすると、送料が無料となる。2kgのプロテインを一本買えばクリアできる金額だ。

また、買いものした金額が15,500円を超えると、輸入時に税関で関税がかけられてしまう。

紹介コードやロイヤリティクレジットを適用する前の金額で、15,500円以内に買いものをおさめよう。

iHerbで快適にボディメイクのためのサプリメントをそろえよう

iHerbのシステムはよく練られており、快適に買いものできる。

いくつか注意点を書いたが、欲しいものをカートに放り込めば、システムがいい感じにお得な情報を教えてくれたり、注意してくれるので、気軽に買いものしていい。

ボディメイクにはまり、筋トレが習慣となると、プロテインはじめサプリメントにもコストがかさむが、iHerbのセールをチェックして少しでも安くおさえたいものだ。

最後に、私の紹介者コード以下のとおり。

RRZ711 (←iHerbにリンクします)

よかったら使ってね。