iPhoneXを立てかけるだけでワイヤレス充電できる「NANAMI Quick Charge 2.0」が便利

ワイヤレス充電器「NANAMI Quick Charge 2.0」を購入した。

せっかくiPhoneX買ったんだからワイヤレス充電してみたいよなと思ってたんだけど、やってみたらとても便利だった!

iPhoneX買ったら「置くだけ充電」してみたい

▲NANAMI Quick Charge 2.0全景

カクッとした造型。

▲この角度がいい

ワイヤレス充電器には平置きタイプとナナメに立てかけるタイプがあるけど、立てかけタイプのほうが便利だよね。

▲背後から

▲マイクロUSBのコネクタに

▲ケーブルを差すと

▲本体前面下部のLEDが点灯する

ケーブル差してると常に光っている。電気ムダだよね……

▲iPhoneXを置く

「フォン」と充電が始まる音がして、光が緑に変わる。

iPhoneXはストラップを付けて運用中

レザー製で金属部品を使っていないのでiPhoneを傷つけない。

iPhoneXにストラップホールを追加するためにバンパーも装着。

こういうの付けるほどスマホはカッコ悪くなるんだけど落としてガラス割ったら被害甚大なので。

絶対落としたくない……

おっと脱線。

Qiってなに? ワイヤレス給電の国際規格だよ

ところで、Amazonでワイヤレス充電器を検索していると、ほとんどの製品に「Qi」と書いてある。

Qiってなに?

Wikipediaによれば

Qi(チー)とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格である[1]。現在、携帯電話やスマートフォンを対象とした15W以下の低電力向け規格のみ策定されている[1]。名称の由来は中国語の「気」

とのこと。

今のところiPhoneは、

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

の3機種がQiに対応している。

なお、本機は「Qi 急速 ワイヤレス充電器」ということなんだけど、この「急速」はGalaxyの一部の機種だけ対応で、Qiとは関係なく、iPhoneXとも関係ない

ではiPhoneXではどれぐらいで充電が完了するのだろう。

何度か実測してみたところ、バッテリーが10%を切った状態から2時間50分程度で90%以上となった

まあこんなものだろうね。