真夏の東海と甲信越と北関東を1000kmドライブした【写真日記201807】

静岡県と長野県に仕事ができた。

住んでる千葉からは、どちらも遠い。

どうせ行くならレンタカー借りて二カ所を一気に回るか。

最近妙に忙しいから、嫁に秘書のアルバイトやってもらっていっしょに行くのもいいな……

出張1日目 千葉から牧之原を経て諏訪湖へ

某駅前のレンタカー屋へ。

住んでる船橋市は道路がゴチャゴチャしてて、車を借りるところを考えないと高速道路に乗るまでに長いタイムロスが発生する。

レンタカー屋、8時オープンなんだけど、恐らく時間がタイトなのでできるだけ早く出発したく、7時45分に訪れたら普通に開いてた。

ホントは何時から借りれるのかな……

▲レンタカーはマークX

今回の出張、3日間でけっこうな距離を走るので、ちょっとぜいたくしてクルマをマークXに。

東名高速をひたすら走る。4時間半ほど走って無事に取引先に到着。ミッション完了。

次の目的地、諏訪湖を目指す。山梨県でひたすら峠道を走る。

日が沈むころ、諏訪湖のホテルに到着。今日の走行距離400km。

▲嫁と諏訪の地ビール

地ビールが五臓六腑に染みわたる。

嫁、免許持ってないので運転は代われない。

でも助手席にいて話してくれるだけで、長距離を楽しく運転できて助かった。

諏訪湖のほとり、観光地として整備されてていい雰囲気。

▲嫁撮影の諏訪湖の花火

▲宿泊した「ホテル紅や」

出張2日目 長野で仕事を済ませ群馬の草津温泉で休息する

▲諏訪湖ほとりのオブジェと嫁

▲諏訪湖ほとり

諏訪湖畔、遊歩道がきちんと整備されており、散歩が楽しい。

しかし、早朝から強烈な日差し。

昼ごろには車の外気温計が39度となり、危険な暑さ。

▲姨捨SAで休憩

山奥にはおもしろい地名が多い。

▲JA長野県の記事

こういうの調べはじめると軽く2時間は吹っ飛ぶからほどほどにしないと。

▲秘書

お客さんへの訪問前、極度に緊張する嫁。

このあと無事にミッション完了し、群馬の草津温泉をめざす。

▲草津ナウリゾートホテル

今日の走行距離300km。

▲夕食はビュッフェ

夕食が豪勢で驚いた。

職人が肉を焼き、寿司を握り、ネクタイをしめたバーテンダーがハイボールをていねいに作る。

▲牛ステーキが至高

安ウイスキーなんだけどプロが作ったハイボールはなにかが違った。

嫁もボクも食いしん坊なので夢中で食べた。

ビュッフェが閉まる40分前に着席したため、十分に料理を楽しめなかったのが残念。

草津温泉、いい雰囲気だったしこのホテルはまた来たい。

出張3日目 埼玉でアウトレットモールに立ち寄りオニツカタイガーを入手する

▲朝食ビュッフェ

草津ナウリゾート、朝メシもやっぱり豪華だった。

▲ホテル前にて

今日も朝から日差しが強烈。

▲駒寄PAで休憩

群馬県を縦断し、埼玉へ向かう。

▲入間のアウトレットモールで食事

▲仕事がだいたい終わってリラックスモードの嫁

▲アウトレットで入手したオニツカタイガーのスニーカー

▲関連記事

このあと渋滞の首都高を抜け、無事に車を返し、帰宅。

今日の走行距離200km。

3日間で合計970km走った。

もう当分、車は乗らなくていいかな……