TREK2.3を再々々起動する ひとまず住みかの近所を12km走ってみた

だれかの自転車ツーリングレポを読むのが楽しい。

ブルベのレポなんかもう、手に汗握りながら読む。

ぼく自身も自転車はもってて、TREKの2.3というのを買ってもうすぐ4年になるがぜんぜん乗ってない。

他人のレポ読んでるヒマあったら乗らないと!

ビンディングシューズが怖い

▲10年ほど前にも自転車に乗ってて、そのときはビンディングシューズをつかってた。

今回(というか4年前だが)自転車を買うときも当然のようにビンディングシューズを買ったが、身体がつかいかたを完全に忘れていて、めちゃ怖い。

ペダルに脚が固定されるのがこんなに怖いなんて!

今日はひとまずスニーカーで乗る。

一度にいろいろとやろうとしてはいけない。自転車に乗るだけで大仕事なんだから。

10分走っただけで50年ぐらい時間をさかのぼったような風景が広がっていた!

▲10分ほど走ると、水田が。

蛙の鳴き声がひびき、子どもたちが網でなにかをすくっていた。

現代日本に、しかも自宅から10分のエリアに、こんな光景があるなんて。

▲あー、なんでこんなとこで自転車漕いでんだろな。

▲舗装路が途切れた。これはちょっとまずい。

パンクするとやっかいだから自転車押して歩く。スニーカーにしといてよかった。

▲やがて人工物が一切視界に入らなくなる。

ここほんとに現代日本?

TREK2.3を再々々起動して見えた課題

ひざか暖まるまでゆっくり走れ

乗りはじめはひざに違和感が。しばらく走って暖まると消えるので、それまではできるだけゆっくりと。

地理がわからない

川沿いの道路は信号が少なく、自転車で走りやすいことが多いので、Googleマップでそういうところを探してみたが、決して走りやすくはなかった。

しばらくはあちこちを走ってみて、いいコース探す。

スピードが少し出ると異音が

たぶんチェーンまわり、ラチェット音が大きくなったような異音が。

少し力を入れてふみこむと、変速が勝手に動いたり、チェーンのコマが飛ぶようなこともあったので、メンテが必要か。

左ひじがしびれる

乗り始めてすぐに、左ひじがしびれだした。こうなると、ひじから指先までの感覚が鈍くなる。

ブレーキやシフトチェンジに支障が出るほどではないが不快。

左ひじはホントに不調が続いてる。

住みかのまわりを12km走っただけだが楽しかった

ということでほんのちょっと走っただけだが、冒険してる気分。

はやく100kmぐらい走れるようになりたい。