「船橋の梨」を今夏もいただけることに感謝したい

船橋に引っ越してきて驚いたのは、そこら中に「梨園」があること……!

住みたい街ランキング1位! 船橋の魅力とは

船橋といえば2017年、ホームズの「首都圏買って住みたいランキング」で1位となり驚いた。

東京含めた全関東で1位ですよ……?

なお、2018年のランキングでは船橋は20位。その変動の激しさにも驚く。

船橋市、東京都に隣接し、湾岸エリアの一部を成すため、「都会」というイメージがあり、たしかにJR総武線から南は都会で、なんでもそろっており、住みやすいだろう。

都内と比べるとリーズナブルなので「買って住みたい」なら魅力的。

しかし、船橋市の魅力はそれだけではなかった……!

梨園がひろがり子どもが田んぼで遊ぶ北総

船橋市、JR総武線から北にのぼるにつれ、急速に緑が増える。

関西で生まれ育った者からすれば、広大にひろがる平野を風がはしり、その荒々しさが心地よい。

住みかの周辺を自転車で走ってみると、田んぼで子どもがカエルをとって遊び、ちょっといつ建ったのかわからない年季の入った豪農の民家があちこちにあり、梨園がいくつもあることに驚いた。

梨! キングオブフルーツ ! 最も好きな果物が梨なんですけど!

梨を直売所で買うという贅沢

▲梨を直売所で入手するという贅沢

お気に入りの梨園のひとつ「伊藤梨園」。Webサイトなどない、硬派な梨園。FAXでの通販は可能。

住所は千葉県船橋市神保町146。

これも船橋市の至宝であるあの「アンデルセン公園」の近所にある。

▲芸術品レベルの幸水

梨はどの品種も好きなんだけど、今回は幸水。

▲みごとな大きさの幸水

ずしりと重い。

今年の夏は暑すぎて梨のできが心配だったんだけど、はたしてどうか……?

▲美味い梨は皮ごといただく

……美味い!

この歯ごたえと甘さ、やはりキングオブフルーツ。

冷えた梨は一級のスイーツ。ブラックコーヒーと相性がいい。

晩夏から秋までのわずかな期間、今年はあと何度、船橋の梨を楽しめるのか。